一期一写

主な撮影活動の夜景写真や鉄道風景写真をアップ / 撮影スポットの紹介、その他撮影機材のレビューなどを記事にしております。

夜景撮影方法

今回は自分なりの夜景撮影方法を書いてみようと思います。

これから夜景撮影をしてみたいと思っている人の参考になれば嬉しいです!
なので撮影方法を知っている方は流してくださいw

しかし、撮影方法と言ってもカメラの設定方法などは
インターネットや書籍でいくらでも調べる事が出来るので
今回は撮影準備から撮影する時の注意点などを書きたいと思います。

まず、夜景撮影は技術的にはそれほど難しくないと思っています。
それよりも撮影場所の選定や気象条件、
撮影した後の現像技術の方が重要だと思います。

自分はまだ空の明るさが残っている夜景写真が好きで
いつもそんな写真を撮るように心掛けています。

日が沈んでから日が昇るまでが夜景写真ですが、
撮影に適した時間は本当に短く10分程で終わってしまいます。

暗くなってから場所を探して撮影準備をしていたのでは間に合わないので
出来るだけ時間に余裕をもってロケハン、試し撮りをするようにしています。
image (2)
基本的に夜景写真は日没から30分が勝負だと言われています。
空が明るいうちに撮影準備をして日没を待ちます。

日が沈んだら刻々と空の色が変化するので
空が完全に暗くなるまでの間、数分おきに撮影しています。
そして、現像時に空の色が綺麗に出ている1枚を採用するようにしています。

現像技術の方は色々な夜景写真を参考にしながら
現像ソフトを出来るだけ多く操作してみて覚えるしかないと思います。

簡単に書きましたが今週末は夜景撮影に出掛けてみてはいかがでしょうか?