一期一写

主な撮影活動の夜景写真や鉄道風景写真をアップ / 撮影スポットの紹介、その他撮影機材のレビューなどを記事にしております。

TAMRON 70-300mm F/4.5-6.3 Di III RXD

こんにちは。

今回は購入したレンズを試し撮りしたので
その写真をアップし、レンズのレビューを簡単にしてみたいと思います。

購入したレンズはタムロン70-300mm F/4.5-6.3 Di III RXDです。 

f:id:SONY555:20210513152014j:plain

このレンズを購入した理由としては200㎜までの望遠は持っていますが
やはり200㎜では足らない事が多々あったので300㎜まである
この望遠レンズを購入いたしました。

300㎜まである望遠レンズではもっと高価で高性能なレンズがありますが
今回は機動性重視でこのレンズにしました!

このレンズの特徴は何と言っても世界最小、最軽量の望遠ズームであるということ!
手にすると従来の望遠レンズとのサイズ感、重量のギャップに
驚かされると思います!!

長さ148mm、最大径77mm、重量545gというサイズ感は
500mlのペットボトルの直径をやや太くして
3㎝程短く、そして重量を50グラムほど増やした感じです。

カメラバッグにこのレンズを1本追加しても
それほど重量増を感じる事がないのでとても助かります。

描写性能はこのレンズの価格を見ると一見、単なる廉価版レンズ?
と思いがちですが撮影した写真を確認すると決してそうではないと分かります。
逆に言えば「この価格でこれだけ写るのか」と感心しました。

このレンズを使い文京シビックセンターの展望台で撮影した写真がこちらです。

f:id:SONY555:20210513122207j:plain

まさに「この価格でこれだけ写るのか」って感じですよね!

もちろん詳細に解像性能をチェックすれば高価なレンズには敵わないと思いますが
純粋に写真を撮り、作品づくりをするという点においては
どの焦点距離でも満足のいく描写が得られると感じました。

コンパクト設計でコストパフォーマンス抜群のこのレンズは
「望遠レンズ購入が初めてのエントリーユーザー」や
「とにかく荷物を小型軽量化して軽快な望遠撮影をしたい人」が
気負いなく購入できる点でおススメです!

気になった方はお店で実機を確認してみてください。

それでは、また。